今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

【動画あり】早すぎ!!ウィペット、迫力の走行

【動画あり】早すぎ!!ウィペット、迫力の走行

迫力の走行動画

ウィペットの飼い方

ウィペットは見ての通り、「超」がつくほどのスリムな体格。ほとんど贅肉もなく被毛も短いので、外部刺激に弱いのが特徴です。

しつけだからと言って乱暴に扱ったりすると、ケガをさせてしまい精神的苦痛を植え付けることになってしまうので、優しく触れるように注意が必要です。

もともと走ることを目的に繁殖されてきたので、運動が大好きな飼い主にとってウィペットは最高の相棒となるでしょう。飼い主が運動しなくても、ウィペットには広場で思いっきり走らせるなど、散歩以外の運動も必要です。マンション住まいでも飼育可能ですが、庭のある一軒家はウィペットにとって最高の住環境となるでしょう。

被毛は短いので、一日に一回固く絞ったタオルで汚れを拭き取る程度でOK。

寝床は床ずれを起こさないように、暖かくて柔らかいクッションを用意してあげましょう。

寒さにも弱いので、雪の日などは洋服を着せて防寒対策もお忘れなく。

出典 http://tsunayoshi.tokyo

ウィペットの魅力と特徴まとめ

働者の娯楽としてウィペットの俊足は進化を遂げてきました。しかし、美しさも評価されるようになり今や欧米では人気の家庭犬に。

走る姿も美しいと、愛好家が増え続けているそうです。

飼い主にも従順なウィペット。

ペットを迎え入れたいと思っている方は、一度考えてみる価値のある犬種だと思います。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

月別アーカイブ